精力がつく食べ物と薄毛

| 日記 |

うなぎやレバーは、精力がつく食べ物として知られていて、エネルギッシュに生きるために好んで食べるという人もいるかもしれません。
しかし、これらの食べ過ぎは薄毛の原因ともなりかねないので程々にしなくてはなりません。
うなぎやレバーはビタミンAが含まれていて、これは摂りすぎると頭皮を固く血行を悪くしてしまう恐れがあります。
血行が悪くなれば食べた栄養が行き届かなくなってしまいますから、薄毛になりやすくなるというわけです。
一説には「ハゲの人の方が精力的」とも言われるのは、こういったことが関係しているのかも。

参考サイト:人気 育毛サプリ